読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

9:41

ひとりごと

裸足の行方

先週、ツイッターを辞めた。

 

高校の友達、中学の友達、大学の人らだったりの顔見知りだけで130人くらいいた。

ラインは39人しかいないのに。内4人は親類。

ということは純粋な友達は35人。

あえてフォロー外したりブロックするのも面倒だし、でもTLうるさいしもういらんなーってずっと思ってた。

対面してない相手の考えを

ツイッターいらんなとはもうずっと思ってたんだけど消すのを躊躇してた。

 

18のときにあるバンドに出会った。

大学に入るまで聞いてた音楽はXとかhideとかGLYAとか雅とか、そういう音楽ばかりだった。

いやまあアクアタイムズも聞いてたしビートルズも好きだしまあ色んなの聞いてたんだけどさ、土台はお化粧バンドだったのね。

 

そんな少女ななはちの前に現れたわけよ。なんか少年みたいなヒーローみたいな人らが。

浮き輪したボーカルがステージ降りて走り回っててみんな笑っててなんかスゲーってなったの。

Xとは全然違うしhideともGLAYとも違う、それまで聞いてこなかった類の音楽だった。

真っ直ぐ真っ直ぐ、なんかあったかい感じで、もう全然だめだね、説明がふわっとしてるね。

 

音楽大好きなんだけどさ、正直全然わかんないわけ。

演奏の上手い下手とか、歌の上手い下手とかわかんないの。

ただ好きかどうかだけ。

そこでしか音楽を判断できないんだけど、彼らの音楽はまあだから好きだったわけです。

好きなものを好きな理由を説明するのって難しいよね。好きなだけだからね。

 

釈迦チキは初めてリアルタイムで好きになって追いかけることができたバンド。

当時まだ音源になってなくて、myspaceかなんかにだけアップされてた(my)slow babyって曲が大好きで、窓締めきって息殺してipodで録音したんだよね。

その後音源になったけど、音質の悪い録音をいまだに聞くことがある。

そんな経験初めてだったんだよ。そこまでして日々の生活の中で聞きたいと思ったの。

 

このバンドのボーカルが私大好きで、弾き語りもやっててそれも行ってて、でもオリジナルのメンバーでバンドでやってる時の彼が一番好きで、だから釈迦チキが大好きだし夏目君が大好き。

彼らの音楽で泣いたこともあるし笑ったこともあるし寂しくなるし勇気をもらえる。

誰かにとってのストーンズが私にとって釈迦チキで、ミックジャガーが夏目君で、アンジ―が(my)slow babyなんだよ。

私はX、hide、忌野清志郎、釈迦チキ、フラカン、夏目創太が大好きなんだよ。

安城に2回行ったこととかそこで起きたアレコレとか伝説的なライブとか、新宿でライブやるって決まったら友達がいっぱい来てくれたこととか、色んなことがあるんだけど、その出来事をうまく話せる気がしないので書かないね。

 

釈迦釈迦チキンはもう解散してしまって夏目創太はボーカルではなくなってしまったけど、彼はまだバンドをしてる。

もしかしたらまた歌いたくなるかもしれないから、そうなったときまた彼の歌う彼の歌を聞けたらいいなと思う。

いつか歌ってくれたらどこからでもどこでも絶対行くってもうずっと思ってる。

 

で、ずっとツイッターを消せなかったのはこのバンドがあったからで、メンバーがツイッターをしてたから。

ツイッターで素敵なこと呟いてたり、好きですとか大好きですとか応援してますとかほんと大好きですとか言って、それに返事くれたりしてたもんだから、どうにも消せなかったのです。

それにファボしてくれた私のツイートがなくなっちゃうと私が好きなこともなくなっちゃう気がして寂しかったんだもん。もんもん。

でも心に留めたからヘーキ。

結局こーやってweb上にダラダラ書いているけど。

ていうか書けるんだよね。いいね、匿名ブログ。

 

けどこれ友達が読んだら誰か絶対わかっちゃうよね。

もし辿り着いちゃったら私にだけこそっと教えてね。