9:41

ひとりごと

世界で一番お前が正しいんだよ

なんとなく僕たちは大人になるんだ

今まで自分が手放したものが急に惜しく思えて大切なものに思えてその時はいらないって思って切ったのになんて自分勝手なんだ

ボーダー

こういう加工するときって疲れてるんだなった思う 帰ったら筋トレしてご飯食べて音楽聞きながらゆっくりネイルする

私は君とは違うからね

「別に何もしないって」 ずっと友達だった男にホテルに誘われた。 何もしないからって、じゃあ行く意味ないじゃん。 この時間からだと宿泊料金になるよって それでもいいって 男の人がホテル入るの断られた時とか、手つなぐの断られたときのあの目わかる? …

だるすぎ

数年来のくそほど信用してた男友達にホテル誘われるのがち萎える友情とは4年の仲ぶち壊しかよそーいう風にされる自分もくそだる

ever free

「ねーねー、ちゅーしよ」 言いそうになって、言えなかった んって顔上げて「ねーね、ちゅーしよ」って言って 「くそビッチが!」って言われたら爆笑して 近づいてきたら、「きゃー!うそー!」って笑えばよかった ギリギリ飲み込んだ言葉が消化不良

勘違いの連続が僕らの人生なら

一年後 今と何も変わってなかったら、仕事をやめよう 南の国がいいな

幸福のしっぽ

「純粋というか馬鹿というか」 彼は私のことをそう言う