9:41

ひとりごと

https://www.instagram.com/p/BVVlv1tAnqM/

 

大人になるってこわくない??

とか言ってもう26歳になるしいい大人

年齢だけ大人で中味は全く変わらん

いっつも自分が一番年下でいたいしへらへらしてたい

 

さっちゃんのおうちで女子会。

 

色々作って出してくれて全部おいしいんだけど、ピクルスがめちゃくちゃおいしい。

やさしいピクルス。

色もきれいだし写真撮ってくればよかた。

 

▽デザートプレート

https://www.instagram.com/p/BVR8yh3AX7P/

 

まきにゃんが買ってきてくれたマカリヨンとはちおが作ったチーズケーキ。

ちなみにお皿とコップは百均。かわいい。

 

私はマーニー見ながら寝た。

2人がいい映画だったねって言うのをあいまいな言葉で流した。

さすがに寝てるの気付いてただろーし寝てたって言えず、そんな日あるよね。

あとみんな自分のこと嫌になりつつもなんだかんだ折り合いつけてるんだなとホッとした。

こーやってしんどくなるのは自分だけじゃないってわかるの大切だなって思ったから中良い友達にはこーいうこと言ってもいいかなって思った。

ぐちぐちねがちぶはだるいけど。

そーならんようには気をつけよ。

 

写真はリコーGR2で撮ったよ。

いまだにいまいち感覚を掴めてない…。

 

 

ていうかちゃんとしたカメラ持つの初で複雑な操作全部無視してるからちゃんと向き合わないとなーって感じ。

写真そのものの知識もないしなんか一冊本でも買ったほうがいいよね。

そもそも説明書は読んだ方がいいよね。にがてだけどちゃんとしよ。

この前撮った写真も気にいらないのばっかりだったんだ。

技術大切。

嫌な予感は大抵当たる

これってなんだろうね

強く印象に残るからそう思うのかなあ

はやく夏になってほしいな

 

しゅーくりーむ

遠距離しんど

会いたいときに会えないし飲んだ帰り道に電話するのはもうずっと彼じゃないし寝てるししょうがないしわかってるけど

話したいことたくさんあっても話せないうちに日々が過ぎてくし

季節のイベント色々全部大好きだけど一回もできたことないし会いたいって言ってもあるわけじゃないしめんどいだけだから言わんよーになったしなんかもう全部くそしんどい

友達とかにわたしは遠距離無理だわって言われんのもしんどいもはや慣れるしかない悪意はないとわかってはいるけど

僕を知ってる君なんて結局おらんしキヨシロ―はそんな君にちゃんと出会えてたのかな

私は出会えてないし出会える気もしないしていうかわかったような口聞かれんのほんと無理

なんでお前にそんなこと言われなきゃならんのってほんきだるいだけ

自分のことあんまぺらぺらはなすのまじやめよ

最近もう全然だめ。

誰に会っても一人になってからもう誰にも会いたくないもう無理ホント無理って思ってしまう。

私がもう全然だめ。

いいやつじゃないしそれがどんどんばれてく。

 

 

びわの木と穴の開いたフェンス

 

https://www.instagram.com/p/BU3Rux9gmzX/

 

もうずっとずっと食べたくて、土曜日はココアパウンドを焼いた。

ダラダラ録画してたドラマ見てたらなっちゃんから西荻行こうってお誘いがあり、「家出たくない、パウンドケーキ焼いたよ」と返事した一時間半後、西荻と間違えてうちへやってきた。

 

スーパーで買い出ししてうちで食べつつ漫画読みつつそれぞれ別のことしてダラダラしつつハーゲンダッツのほうじ茶求めてお散歩したりして、なっちゃん、オカン、兄ちゃんと私で夜ご飯囲んだ。

友達が実家来たり友達の実家行ったりって、保育園とか小学生までだよね。

すごい楽しかったわ。

 

 

小中の通学路にびわの木があったの。

ちょっと高い位置にあるんだけど友達と2人でとったりしてた。

家の前の川に木いちご?蛇いちご?が生えててかじってた。

どっちも味は覚えてないし、びわの木はもうだいぶ前に切られたし川もはずいぶん変わったしそもしも川に行くこともほとんどなくなった。

もうあのびわもいちごもかじれない。

 

中学の体育館の裏、フェンスの向こう側に駐車場があった。

人が通れるくらいの穴が開いていて抜け出す人の通路になっていて、そこにいる先輩が好きだった。

フェンスをくぐり抜けた駐車場側で、フェンスにもたれてあぐらをかいて、何するでもなくぼーっとしてる先輩が好きだった。

砂利の青空駐車場だったそこはもう家が建ってるしコンクリートの駐車場ができてるし、中学との境はフェンスじゃなくなった。

もう私は中学生じゃないし、先輩ももうそこにいない。

 

こういうのって普段思い出すことが無くてもさ、ちゃんと覚えてるよね。

引き出しにしまってあってたまーに天日干しにするの。

もう思い出だけで生きていけそう。

もう二度と会えないと分かる人

今まで出会えたすべての人々にもう一度いつか会えたらどんなに素敵なことだろう

 

思うよね。

言いたいこととかずっと思ってたことを言ってくれててさ、すごいホッとする。

大好きな音楽がたくさんるあるよ。

私は自分の中のそれだけはちゃんと信じられる。